<スポンサードリンク>

2011年03月27日

ECO検定についてまとめてみました

エコ検定についてまとめてみました。
エコ検定を受けて合格した人は、その後どんな活動や仕事を行っているかご存じでしょうか。
環境問題のイベントへ参加をしたり、環境ボランティアとして活動を行ったりしています。
エコ検定とは、社会と環境を考える人の為の試験になり、【持続可能な社会】を目指す検定になっています。
エコ検定を受けられる人に制限は特になく、学歴や性別、年齢や国籍などは関係なく受けることが可能となっています。
エコ検定はより深刻になってきた環境問題を真剣に理解するきっかけとして、東京商工会議所が行っている検定試験です。
環境問題は国民1人1人が正しい知識を持ち、実行する事が大切ですが、エコ検定を通じてそのきっかけとなればとスタートした制度になっています。
なるべく多くの人たちに環境問題の事を知って貰い、認識する事から始まりますが、エコ検定に合格した人は、その事を伝えるという任務を行うことになります。
環境問題の基本的な事を知ると言うことが、エコ検定の第一歩となるのです。


・・・・


<スポンサードリンク>



posted by ECOMASTER at 11:37| エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ECO検定のねらいとは

エコ検定の狙いは、環境についていろいろな知識を持ち、環境問題に取り組んで貰うという所にあります。
エコ検定の勉強はテキストを中心に行い、基本的に知識を身につけていくことになりますが、今は様々なテキストが用意されています。
エコ検定に合格し、もっと詳しく知りたい、学びたいと言う人が増えていけば、この深刻な問題も少しずつ解消されることでしょう。
エコ検定を受けた時に勉強をして得た知識が役に立ち、様々な活動場所で活躍することが出来ます。
実際にエコ検定を受けている人を調べてみると、小学生から年配のお年寄りまで幅広く、環境問題に興味がある人なら受験することが出来ます。

これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。


エコ検定の試験勉強も、日常生活などに役立つ事も多く、興味を持ちながら楽しく勉強が出来ることも、人気の1つになっています。
エコ検定を受ける人が増えると言うことは、環境問題の知識を持つ人が増えると言うことでもあります。
エコ検定は、自分が出来ることから日常生活を見直すことで環境問題に取り組み、その事が活動の一環となっているのです。

・・・・
posted by ECOMASTER at 11:34| エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ECO検定を受けるに当たって

エコ検定の勉強をして、受験した後の生活が今までとは変わったという人は多くいます。
エコ検定を受ける前も気にしていたゴミの分別なども、家族内での意識が高まり、より徹底して分別やゴミ削減をするようになったという声も聞かれます。
エコ検定を受けるに当たって5250円の受験料金がかかってきます。
申し込みはインターネットなどで出来るようになっています。エコ検定の申し込みを行ってから5日ほどで、申込書が届きます。
その後、エコ検定の受験料を郵便局やコンビニエンスストアで支払い、申し込みが完了となります。
エコ検定に合格した後は、環境問題の情報を提供する場や、専門的なプログラムへの参加など、いろいろ活躍する事ができます。
エコ検定に合格した全ての人が、イベントやボランティアに参加しなければならないという事ではないので、活動がなかなか出来ないという人でも心配はいりません。

もちろん、エコ検定に合格したから何処かに所属しなくてはならないというような事はありませんので、とりえず検定だけを受けると言うことも可能になっています。



・・・・

<スポンサードリンク>



ラベル:eco検定
posted by ECOMASTER at 11:30| エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。